コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

元球児・クロマツテツロウ描く野球マンガが2冊同時発売、サインボールも当たる

48

クロマツテツロウ原作による次恒一「ヤキュガミ」3巻と、クロマツの「野球部に花束を~Knockin' On YAKYUBU's Door~」最終9巻が、本日2月6日に2冊同時発売された。

ヤングマガジン(講談社)にて連載中の「ヤキュガミ」は、小柄な体格ながら抜群のバッティングセンスを持つ大輔と、自称・野球の神様のオッサンが織りなす野球マンガ。3巻では夏のシード権をかけた春季本大会を舞台に、試合を動かす起爆剤として投入された大輔の活躍が描かれる。

一方、月刊少年チャンピオン(秋田書店)にて連載されていた「野球部に花束を~Knockin' On YAKYUBU's Door~」は、笑えて切ない球児の日常を描いたリアル野球部青春コメディ。9巻には本誌1月号に掲載された、高校時代に対戦経験があるというクロマツと元阪神タイガースの野球解説者・関本賢太郎による対談の完全版も収録された。

なお同時発売を記念し、クロマツと次のイラスト入り特製サインボールが当たるキャンペーンも実施。手に入れたい人はそれぞれの単行本の帯に付いている応募券を集め、3月6日まで指定の宛先に申し込もう。詳細は単行本の帯にて確認を。

コミックナタリーをフォロー