コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「トモダチゲーム」に久保田悠来、主題歌務める天月-あまつき-は声でも出演

6907

山口ミコト佐藤友生原作による実写版「トモダチゲーム」に、久保田悠来が出演することが明らかになった。

久保田が演じるのはトモダチゲームの運営を司る、実写版オリジナルのキャラクター。また吉沢亮演じる主人公・片切友一と対戦するライバルチームのメンバー・鬼瓦百太郎役には、若手YouTuberチーム・フィッシャーズのリーダー・シルクロードが抜擢された。同じくフィッシャーズよりマサイとンダホも出演する。

実写シリーズの主題歌は、天月-あまつき-の「Mr.Fake」に決定。天月-あまつき-はトモダチゲームの案内人を務める謎の人形・マナブくんの声も担当する。一方、エンディングテーマは上野優華「友達ごっこ」。上野もトモダチゲームの監視員・水瀬マリア役で登場する。ツインテールの可憐な容姿とは裏腹に、友情が崩壊していく様を見て楽しむという役どころだ。

「トモダチゲーム」は別冊少年マガジン(講談社)で連載中のサスペンス。「金より友達が大事」と教わってきた主人公の片切友一が、仲のいい友人とともに大金のかかった疑念渦巻くゲームに巻き込まれる姿が描かれる。実写版はドラマと映画2本の計3作が制作され、2017年内に放送・公開。

(c)山口ミコト・佐藤友生/講談社 (c)「トモダチゲーム」製作委員会

コミックナタリーをフォロー