コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

勝負の行方はメシ次第!?棋士が対局中に取る食事を描く「将棋めし」1巻

133

松本渚が月刊コミックフラッパー(KADOKAWA)で連載している「将棋めし」1巻が、本日1月23日に発売された。アニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックス、COMIC ZIN、WonderGOOでは購入者に特典を配布している。

「将棋めし」は、棋士の食事にスポットを当てた異色のグルメ作品。主人公の女性棋士・峠なゆた六段は、対局相手がうな重の竹を頼んだら、その上の等級を選ばねば勝負も負けてしまうという直感に従い松を注文する。味や量だけでなくジンクスも気にする、勝負事の世界の食事情を描く。

コミックナタリーをフォロー