コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「東京喰種」董香のビジュアル公開、清水富美加が30cm髪を切って挑む

4203

清水富美加演じる霧嶋董香のイメージビジュアル。(c)2017「東京喰種」製作委員会

清水富美加演じる霧嶋董香のイメージビジュアル。(c)2017「東京喰種」製作委員会

石田スイ原作による実写映画「東京喰種 トーキョーグール」より、清水富美加演じる霧嶋董香のイメージビジュアルが解禁された。

董香は人を喰らう怪人・喰種の1人で、喫茶店あんていくでアルバイトをする女子高生。役を演じるにあたり12年ぶりにショートカットにしたという清水は、「映画『東京喰種 トーキョーグール』で霧嶋董香を演じるというチャンスを与えて頂いてるからには、切らないわけにはいかないと思い、30センチほどバッサリいきました」とコメントしている。

映画「東京喰種 トーキョーグール」は今夏ロードショー。なお1月26日発売の週刊ヤングジャンプ(集英社)では、映画の劇中衣装である、あんていくの制服を着用した清水が表紙で登場するほか、グラビアも掲載される。

清水富美加コメント

小学4年生の時以来、12年ぶりのショートカットになります。
ロングヘアで当たり前の生活だったので、戸惑いました。
が、映画『東京喰種 トーキョーグール』で霧嶋董香を演じるというチャンスを与えて頂いてるからには、切らないわけにはいかないと思い、30センチほどバッサリいきました。
今ではお風呂も高速で上がれるので気に入ってます。
アクションの練習にも最適のヘアスタイルでした。
映画『東京喰種 トーキョーグール』をよろしくお願いします。

(c)2017「東京喰種」製作委員会

コミックナタリーをフォロー