コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「銀魂」岡田将生扮する桂のビジュアル、背後にはエリザベスも

11383

空知英秋原作による実写映画「銀魂」の公開日が7月14日に決定。合わせて岡田将生演じる桂小太郎と、エリザベスのビジュアルが公開された。

岡田扮する桂は“狂乱の貴公子”の異名を持つ、攘夷志士の生き残り。現在は幕府指名手配中で、小栗旬扮する坂田銀時や、堂本剛扮する高杉晋助ら攘夷戦争時代の盟友からは、「ヅラ」と呼ばれている。お披露目されたビジュアルで桂の背後に立つエリザベスは、周囲とはプラカードを使って意思疎通を図る、桂のペットというキャラクターだ。

「銀魂」は、宇宙からやってきた天人(あまんと)が住まうパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む坂田銀時と仲間たちのドタバタを描いた物語。映画「銀魂」では福田雄一が脚本と監督を務める。

映画「銀魂」

2017年7月14日公開
脚本・監督:福田雄一
原作:「銀魂空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

キャスト

坂田銀時:小栗旬
志村新八:菅田将暉
神楽:橋本環奈
土方十四郎:柳楽優弥
岡田似蔵:新井浩文
沖田総悟:吉沢亮
村田鉄子:早見あかり
平賀源外:ムロツヨシ
志村妙:長澤まさみ
桂小太郎:岡田将生
武市変平太:佐藤二朗
来島また子:菜々緒
村田鉄矢:安田顕
近藤勲:中村勘九郎
高杉晋助:堂本剛

(c)空知英秋/集英社 (c)2017「銀魂」製作委員会

コミックナタリーをフォロー