コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

踏切で足止めされた女の子描く、里好のオムニバスショート「踏切時間」1巻

112

「哲学さんと詭弁くん」「ディス魔トピア」の里好による新作「踏切時間」の1巻が、明日12月12日に発売される。

「踏切時間」は、踏切で足止めされている間に繰り広げられる、女子のやりとりを切り取ったオムニバスショート。踏切を前にしての女子高生同士の甘酸っぱい会話や、女子小学生が遭遇したオカルトチックな出来事などを描いたエピソードが収録されている。同作は月刊アクション(双葉社)にて連載中だ。

刊行を記念しアニメイト、ゲーマーズ、COMIC ZIN、書泉・芳林堂書店、とらのあな、まんが王倶楽部・漫画全巻ドットコム、メロンブックスでは購入者に特典を配布。書店を限定しない汎用の特典も用意されている。

(c)里好/双葉社

コミックナタリーをフォロー