コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ポンコツエスパー描く「微超能力部」、単行本発売を記念し週チャンに出張

56

ミステリーボニータで連載中の藤田まる美「ミラクれ! 微超能力部」が、本日発売の週刊少年チャンピオン2017年1号(いずれも秋田書店)に出張掲載された。12月8日発売の2号、12月22日発売の3+4号にも掲載される。

これは「ミラクれ! 微超能力部」の単行本が12月8日に発売されることを記念したもの。同作は、ある高校の「微超能力部」を舞台としたショートギャグだ。部長の由利劣は自称・超能力者だが、手品なのか超能力なのか判断がつかない微妙な能力しか使うことができず、その力に部員たちが振り回される。ミステリーボニータのほか、秋田書店のWebマンガサイト・チャンピオンクロスでもアンコール掲載中。

また単行本をCOMIC ZINで購入すると、特典として描き下ろしのカラーイラストカードが贈呈される。

コミックナタリーをフォロー