眼鏡は人間芸術!眼鏡を見立てる着物美人の新連載、モーニングで開幕

745

「いっぽん!! ~しあわせの日本酒~」や「モトヨメ」シリーズで知られる松本救助の新連載「眼鏡橋華子の見立て」が、本日10月27日発売のモーニング、Dモーニング48号(講談社)にてスタートした。

「眼鏡橋華子の見立て」の扉ページ。(c)松本救助/講談社

「眼鏡橋華子の見立て」の扉ページ。(c)松本救助/講談社

大きなサイズで見る(全2件)

「眼鏡橋華子の見立て」は、眼鏡のことを「最高の人間芸術(ヒューマンアート)」と熱弁する眼鏡屋の店主・眼鏡橋華子が、客にめくるめく眼鏡の世界を案内する物語。客は自分の内面と向き合いつつ、人生を変える逸品を見つけ出していく。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク

関連商品