「ベルばら」アントワネットと天才時計師・ブレゲ描く新エピソード

601

本日10月20日に発売されたマーガレット22号(集英社)には、池田理代子「ベルサイユのばら」の読み切りシリーズの新作「エピソード8」前編が掲載されている。

「ベルサイユのばら」の「エピソード8」扉ページ。(c)池田理代子プロダクション

「ベルサイユのばら」の「エピソード8」扉ページ。(c)池田理代子プロダクション

大きなサイズで見る(全2件)

今回描かれるのは、マリー・アントワネットと天才時計師・ブレゲをめぐるエピソード。アントワネットがブレゲに、ある時計の制作を依頼したことから物語は動き出す。

このほか今号では仲咲細魚の新連載「キミん家、あの星のトナリ?」スタート。古舘春一原作による舞台「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」の特集として、日向翔陽役の須賀健太、影山飛雄役の木村達成ら、烏野高校排球部のキャスト10人からのコメントやピンナップ、あいだ夏波による稽古現場のレポートマンガも収められた。

この記事の画像(全2件)

池田理代子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 池田理代子 / あいだ夏波 / 須賀健太 / 木村達成 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。