「Q.E.D.」の加藤元浩、長編ミステリー小説を自ら執筆!10月に刊行

407

「Q.E.D. iff ―証明終了―」などで知られる加藤元浩が、長編ミステリー小説を書き下ろした。タイトルは「捕まえたもん勝ち!七夕菊乃の捜査報告書」。イラストはナナカワが担当する。

「捕まえたもん勝ち!七夕菊乃の捜査報告書」の主人公・七夕菊乃。

「捕まえたもん勝ち!七夕菊乃の捜査報告書」の主人公・七夕菊乃。

大きなサイズで見る(全2件)

本作の主人公は新米刑事の七夕菊乃。念願の刑事となるも、捜査一課のお飾りとして扱われていた彼女の前に、心理学者の草辻蓮蔵が現れる。長年ミステリーマンガを描いてきた加藤が「小説でしか描けない探偵を書きたかった」と意気込むこの小説は、10月7日に講談社ノベルズより発売される。

この記事の画像(全2件)

加藤元浩のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 加藤元浩 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。