コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「黒執事」セバスら人外ユニット・妖6の付録がGファンに!殺し屋描く新連載も

230

本日6月18日発売の月刊Gファンタジー7月号(スクウェア・エニックス)には、人外ユニット・妖6(アヤカシックス)の特製クリアシールが付属している。

妖6は「黒執事」のセバスチャン、「妖怪学校の先生はじめました!」の佐野、「地縛少年 花子くん」の花子くん、「妖飼兄さん」の烏、「キューティクル探偵因幡」のヴァレンティーノ、「死神と銀の騎士」のシアンの6キャラからなるユニット。5月、6月に単行本が発売される6作品の販促のために登場した。クリアシールには、6キャラがデフォルメされたキュートな姿が描かれている。

また全国のアニメイトでは「黒執事」23巻、「妖怪学校の先生はじめました!」3巻、「地縛少年 花子くん」3巻、「妖飼兄さん」1巻、「キューティクル探偵因幡」17巻、「死神と銀の騎士」4巻を対象にしたフェアも開催。1冊購入するごとに1ポイントが進呈され、2ポイント集めた人には全3種類の中から好きなクリアファイルがプレゼントされる。6月27日には「キューティクル探偵因幡」17巻、「死神と銀の騎士」4巻がそれぞれ発売となるので、気になる人はチェックを忘れずに。

そのほか月刊Gファンタジー7月号には、赤井ヒガサ「王室教師ハイネ」が表紙で登場。「キューティクル探偵因幡」の特製ドアプレートも封入されている。またメディアワークス文庫の小説「博多豚骨ラーメンズ」を木崎ちあきが描くコミカライズも始動。平和な街・福岡を舞台に、暗躍する殺し屋たちを描いた群像サスペンスだ。原作のキャラクターデザインは一色箱が、コミカライズの作画は秋野キサラが手がけている。

妖6(アヤカシックス)フェア

店舗:全国のアニメイト

対象商品

「黒執事」23巻
「妖怪学校の先生はじめました!」3巻
「地縛少年 花子くん」3巻
「妖飼兄さん」1巻
「キューティクル探偵因幡」17巻
「死神と銀の騎士」4巻

コミックナタリーをフォロー