「僕だけがいない街」の語られざるエピソードを見せる、外伝連載が開始

970

三部けい「僕だけがいない街」の外伝が、本日6月4日発売のヤングエース7月号(KADOKAWA)にて開幕した。

ヤングエース7月号には付録として「文豪ストレイドッグス」太宰治のデフォルメフィギュアが同梱されている。

ヤングエース7月号には付録として「文豪ストレイドッグス」太宰治のデフォルメフィギュアが同梱されている。

大きなサイズで見る

外伝「僕だけがいない街 Re」では、本編で語られていなかったストーリーの裏側を執筆。第1回は意識不明で長期入院している悟と、その間に中学生となった雛月加代の関係を描いている。

また今号では、関口太郎の新連載「東京のらぼう!」もスタート。東京ではあるが都心から外れた自然溢れる地域でのびのびと過ごす、作者と家族の日常を描いたほぼ実話の子育てストーリーを展開する。

関連する特集・インタビュー

関連記事

三部けいのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 三部けい / 関口太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。