コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ヒーローマニア」窪田正孝、鍛え上げた肉体で下着ドロボーのニートを熱演

829

窪田正孝演じる土志田。(c)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

窪田正孝演じる土志田。(c)福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

福満しげゆき原作による実写映画「ヒーローマニア-生活-」のキャラクター別映像第3弾「土志田編」が公開された。

謎の身体能力を誇るニートかつ下着ドロボーの土志田を演じるのは、窪田正孝。映像には、寡黙ながらも身につけた武術を駆使して悪を裁く土志田の姿が切り取られ、鍛え上げた肉体から繰り出すアクションシーンも披露されている。本作のメガホンを取った豊島圭介監督は「噂には聞いていたけれど、窪田くんのアクションは想像を越えて凄かった!」と華麗な動きを褒め称えた。

「ヒーローマニア-生活-」は、福満による「生活【完全版】」を原作としたアクションコメディ。土志田役の窪田のほか、コンビニでバイトするフリーター・中津を東出昌大、情報収集力抜群の女子高生カオリを小松菜奈、昼は定年間近のサラリーマンで夜は“若者殴り魔”の日下役を片岡鶴太郎、物語のキーパーソンとなるオカッパおばさんを山崎静代、ホームレスの宇野正を船越英一郎が演じる。映画は5月7日より全国でロードショー。

コミックナタリーをフォロー