コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

第40回講談社漫画賞の候補作が出揃う、受賞作の発表は5月16日

129

第40回講談社漫画賞の候補作が発表された。少年部門には4作品、少女部門、一般部門には5作品ずつがノミネート。

昨年度は少年部門に鈴木央「七つの大罪」と渡辺航「弱虫ペダル」、少女部門に海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」、一般部門に弐瓶勉「シドニアの騎士」がそれぞれ輝いた。受賞作の発表は5月16日に行われる予定だ。

第40回講談社漫画賞候補作

少年部門

鏡貴也原作、山本ヤマト漫画、降矢大輔コンテ構成「終わりのセラフ」掲載誌:ジャンプスクエア(集英社)
安田剛士「DAYS」掲載誌:週刊少年マガジン(講談社)
あだちとか「ノラガミ」掲載誌:月刊少年マガジン(講談社)
堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」掲載誌:週刊少年ジャンプ(集英社)

少女部門

マキノ「黒崎くんの言いなりになんてならない」掲載誌:別冊フレンド(講談社)
葉月かなえ「好きっていいなよ。」掲載誌:デザート(講談社)
水野美波「虹色デイズ」掲載誌:別冊マーガレット(集英社)
日吉丸晃「初恋モンスター」掲載誌:ARIA(講談社)
ぢゅん子「私がモテてどうすんだ」掲載誌:別冊フレンド(講談社)

一般部門

桜井画門「亜人」掲載誌:good!アフタヌーン(講談社)
鈴ノ木ユウ「コウノドリ」掲載誌:モーニング(講談社)
野田サトル「ゴールデンカムイ」掲載誌:週刊ヤングジャンプ(集英社)
東村アキコ「東京タラレバ娘」掲載誌:Kiss(講談社)
三部けい「僕だけがいない街」掲載誌:ヤングエース(KADOKAWA)

コミックナタリーをフォロー