コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「兄ふん」小笠原新連載&新人コミック大賞結果発表

小笠原真の新連載、「電脳遊戯クラブ」が6月17日発売の週刊少年サンデー29号(小学館)よりスタートする。

前作「兄ふんじゃった!」ではブラコンの兄を題材にハイスピードなギャグを描いた小笠原だが、「電脳遊戯クラブ」は中学校のゲーム部を舞台としたコメディ。ゲーム制作を夢見る主人公がある日出くわした盗撮犯は、「頭の中が全部エロ」という問題児で……。

また発売中の週刊少年サンデー28号では、第64回新人コミック大賞の結果発表を掲載。残念ながら今回、少年部門から大賞を受賞する作品は出なかったが、優秀作品6本は後日クラブサンデーにて配信が行われる。

入選作、湖山倫啓「コリジョン・コースズ・サバイバー」は6月16日、牧山博隆「GRASS~グラス~」は6月19日より。佳作、今田裕紀「ラフ・メイカー」と小溝達也「飲みこめ!! アクマ」は6月23日、たか「背後中年」」と岡村美里「信頼と実績のリペイント」は6月26日より配信される予定だ。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー