コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ファミ通ドットコムがついにウェブコミックに参戦

エンターブレインが運営するウェブサイト、ファミ通ドットコムで、金子一馬原作、山井一千監修、真壁太陽・原田庵十脚本、綾村切人作画による「デビルサマナー 葛葉ライドウ対コドクノマレビト」と、日本一ソフトウェア原作、佐々木心「魔界戦記ディスガイア3 SCHOOL OF DEVILS」の連載が始まった。

ファミ通ドットコムでは、エンターブレインのコミックレーベル、ブロスコミックスEXで刊行されたゲームのアンソロジー作品などを一部無料公開してきたが、ウェブオリジナルの連載作品は今回が初めて。ゲーム情報の老舗、ファミ通ドットコムがどのようにウェブコミックを展開していくのか、注目が集まりそうだ。

連載を開始した2作品は共に人気ゲームシリーズのコミカライズだが、今後はゲームの枠にとらわれない作品も発表していくとのこと。更新は毎月最終金曜日に行なわれ、新連載などについては編集部ブログと公式サイトで告知される。

コミックナタリーをフォロー