青池保子が修道士オドの市警時代描く新連載&「やじきた」最終章、GOLDで

144

青池保子の新連載「ケルン市警オド」が、本日12月16日発売のプリンセスGOLD2016年1月号(秋田書店)にてスタートした。

青池保子の新連載「ケルン市警オド」より。

青池保子の新連載「ケルン市警オド」より。

大きなサイズで見る(全6件)

同作の主人公は、「修道士ファルコ」でファルコとともに事件を捜査したキレ者修道士オドアケル・ショルツ。彼が修道士になる前に、警吏として活躍していた時代の物語が展開される。

また今号にて市東亮子「やじきた学園道中記」の最終章が開幕した。「やじきた学園道中記F」の連載開始にあたり、誌面には市東の直筆挨拶文が掲載されている。このほか滝口琳々「新☆再生縁~明王朝宮廷物語~」の連載が再開した。

この記事の画像(全6件)

関連記事

青池保子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 青池保子 / 市東亮子 / 滝口琳々 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。