ダ・ヴィンチ6月号は「ハガレン」の真実を謎解く特集

発売中のダ・ヴィンチ6月号(メディアファクトリー)では、TVアニメが目下放映中の荒川弘「鋼の錬金術師」を大特集している。特集タイトルは「あなたの知らない『鋼の錬金術師』の真実」。

ダ・ヴィンチ6月号。創刊15周年記念の特別付録として、表紙と同じ写真を使った松山ケンイチのポスターと、山岸涼子「テレプシコーラ」のオリジナルクリアファイルが付く。

ダ・ヴィンチ6月号。創刊15周年記念の特別付録として、表紙と同じ写真を使った松山ケンイチのポスターと、山岸涼子「テレプシコーラ」のオリジナルクリアファイルが付く。

大きなサイズで見る(全1件)

荒川のロングインタビューのほか、「鋼の錬金術師6つの真実」と題した「ハガレン」人気の理由に迫る記事や、主要キャラクター紹介、またついに最終章を迎えた「ハガレン」のこれまでを振り返るストーリーガイドが収録されている。

加えてTVアニメ新シリーズで監督を務める入江泰浩のインタビューや、矢口真里、土田晃之、コンドルズ勝山康晴らが「ハガレン」の面白さを語る「『鋼の錬金術師』ここが魅力」、さらに欄外では「ハガレン」の主人公エドワード・エルリックの様々な表情が楽しめる「エド百面相」、ファンには嬉しい「ハガレン小話」といった小ネタまで展開されており、読み応えはたっぷり。

また今号より連載を開始した吉川トリコの「オリーブ」では、「本屋の森のあかり」で知られる磯谷友紀が挿絵を担当。こちらにも注目したいところ。なお6月6日発売のダ・ヴィンチ7月号では、西原理恵子の特集が組まれる予定だ。

リンク