コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新井英樹が描く、世界の終末に挑む家族の物語「なぎさにて」1巻発売

113

新井英樹がビッグコミックスペリオール(小学館)にて連載している最新作「なぎさにて」の1巻が、本日9月30日に発売された。

「なぎさにて」は全世界の地表から、“ニョロニョロ”と呼ばれる豆の木のようなものが空に向かって生えるようになった地球が舞台。樹液を浴びれば即死してしまうほどの猛毒を持つその巨木が生える瞬間を、平凡な女子中学生・渚は家族と一緒に目撃してしまう。時は流れ、女子高生になった渚は世界が終わることへの不安を抱えながらも、何かをしようと毎日を懸命に生きていた。新井が描く新たなホームドラマに注目したい。

コミックナタリーをフォロー