コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「珈琲店タレーランの事件簿」2巻、最終回の先行収録&原作者コメントも

68

岡崎琢磨原作による峠比呂「珈琲店タレーランの事件簿」2巻が、本日9月17日に発売された。

「珈琲店タレーランの事件簿」は京都の片隅にある珈琲店・タレーランを舞台に、常連客の主人公・アオヤマと女性バリスタ・美星がさまざまな謎解きに挑む推理もの。累計160万部を突破する人気小説が原作になっており、コミカライズ版は1・2巻で小説1巻分のエピソードを描いている。

また同作は宝島社の「このマンガがすごい!WEB」で連載されており、2巻では9月25日配信予定の最終回を先行して掲載。原作者・岡崎のコメントも収められた。

コミックナタリーをフォロー