コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

本格グライダー青春譚「ブルーサーマル」1巻、空飛ぶ部活・航空部を描く

361

小沢かなが月刊コミック@バンチ(新潮社)にて連載している「ブルーサーマル-青凪大学体育会航空部-」の1巻が、本日9月9日に発売された。

「ブルーサーマル」は動力を必要としない航空機・グライダーを操縦する部活「航空部」を舞台とした青春ストーリー。バリバリの体育会系女子・都留たまきは大学入学を機に、普通の女の子になることを夢見てサークルを探していた。そんなとき学内に置いてあった飛行機を壊してしまったことがきっかけで、航空部に足を踏み入れることになるが……。自らも大学時代にグライダーに乗っていたという新鋭・小沢が描く、新たなスポーツマンガに注目だ。

単行本の発売を記念し一部の書店では、購入者に特典ペーパーを配布中。絵柄は三省堂書店用、@バンチ販売協力店用、書店を限定しない汎用のものの3種類が用意されている。配布状況の詳細は各店舗ごとに確認を。

小沢かなコメント

グライダーってご存知ですか?
私は、18でその白いのりものに出会うまで、普通の大学生がまさか自分で空を飛ぶ部活があるなんて、思ってもみませんでした。
偶然出会った何かに、心を動かされたり、導かれたりすることって意外とよくあることなんじゃないかと思います。グライダーに限らずとも。
モノクロのページを閉じたあと、ほんものの青い空を見てみたくなるような、そんな一冊になっていたら嬉しいです。

コミックナタリーをフォロー