コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

実写映画「進撃の巨人」後編の予告解禁!戦闘シーンやハンジの叫び披露

341

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」の予告映像より。

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」の予告映像より。

諫山創原作による実写映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」の予告映像が解禁された。

90秒の予告は、本郷奏多演じるアルミンのナレーションでスタート。前編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」のダイジェストが流れたのち、SEKAI NO OWARIによる後編の主題歌「SOS」とともに「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」の映像が披露されている。

映画「進撃の巨人」は、公開中の前編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」と、9月19日公開の後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」の2部作。全世界83の国と地域で配給が決定している。

また映画ナタリーでは公開を記念した特集記事を展開中。主演の三浦春馬をはじめとした、キャストのインタビューが公開されている。

(c)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (c)諫山創/講談社

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー