コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

okamaの挿絵141点を収めた小説「新訳 星を知らないアイリーン」

174

okamaがイラストを手がけた小説「新訳 星を知らないアイリーン おひめさまとゴブリンの物語」が、角川つばさ文庫から6月15日に刊行される。英国の作家ジョージ・マクドナルドによる小説の新訳版だ。

ジョージ・マクドナルドは「ふしぎの国のアリス」のルイス・キャロルにも影響を与えた、ファンタジーの父と呼ばれる作家。河合祥一郎が執筆した新訳版では、ママを亡くし、パパとも離れ山のお屋敷で暮らす孤独な少女・アイリーンの冒険が141点の挿絵付きで綴られている。

コミックナタリーをフォロー