コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「くだみみの猫」限定版とは別にドラマCD発売、追加キャストに小倉唯など

109

中山幸「くだみみの猫」の新たなドラマCDの制作が決定した。5月23日に発売が予定されている、単行本3巻のアニメイト限定版に付属するミニドラマCDとは内容が別になる。

参加声優はアニメイト限定版と同じだが、追加キャストとして玉依めめ役を小倉唯、守神縁役を三木眞一郎、若ユカリ役を南條愛乃、重神未来役を代永翼が演じる。シナリオは原作者の中山が書き下ろし、出演者によるトークも収められる。ドラマCDの公式サイトとTwitterアカウントも、本日4月27日にオープンした。

「くだみみの猫」は、月刊コミックアライブ(KADOKAWA)にて連載中。幼少期に霊症を負い頭からケモノ耳が生えてしまった少女が、悪霊を祓う診療所で働く様子を描いている。

「くだみみの猫」ドラマCDキャスト

飯綱子猫:小松未可子
鎖神七晩:櫻井孝宏
草乃市宮:井口裕香
切神新月:鈴村健一
玉依めめ:小倉唯
守神縁:三木眞一郎
若ユカリ:南條愛乃
重神未来:代永翼

コミックナタリーをフォロー