コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

坂本眞一「イノサン」がグラジャンへと移籍、死刑執行人描く歴史もの

349

本日4月16日発売の週刊ヤングジャンプ20号にて、坂本眞一「イノサン」がグランドジャンプ(ともに集英社)へと移籍することが発表された。

「イノサン」はフランス革命期を舞台に、ルイ16世の首を刎ねた死刑執行人シャルル=アンリ・サンソンの生き様を描く歴史もの。第17回文化庁メディア芸術祭の審査委員会推薦作品に選出されたほか、「マンガ大賞2015」では第7位にランクインした。なお今号のヤングジャンプには一挙2話がセンターカラーで掲載されている。

グランドジャンプでは「イノサンRougeルージュ」とタイトルを改め、5月20日発売の12号より連載を開始。また前日の5月19日には単行本最新9巻が刊行される。

コミックナタリーをフォロー