鈴木みその「小説家になろう」紹介マンガ、投稿小説がヒットする理由を分析

131

鈴木みそが、小説投稿サイト「小説家になろう」を紹介する全3回の「なろう小説入門」を執筆。MFブックス(KADOKAWA メディアファクトリー)の公式サイトにて、本日4月8日に第1回が公開された。

鈴木みそ「なろう小説入門」第1回より。

鈴木みそ「なろう小説入門」第1回より。

大きなサイズで見る

「なろう小説入門」は、職業作家ではないユーザーが投稿した小説からベストセラーが生まれる“「小説家になろう」現象”を分析。第1回では、サイト人気1位の理不尽な孫の手「無職転生-異世界行ったら本気だす-」、新人賞優秀賞に選ばれたかすがまる「火刑戦旗を掲げよ!」という2作品の見どころを紹介している。

関連記事

鈴木みそのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 鈴木みそ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。