「セーラームーンCrystal」中川翔子がダイアナ役に!2期の地上波放送も決定

782

武内直子原作によるアニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」に登場する猫のダイアナ役を、中川翔子が演じることが明らかになった。

「美少女戦士セーラームーンCrystal」のキービジュアル (c)武内直子・PNP・講談社・東映アニメーション

「美少女戦士セーラームーンCrystal」のキービジュアル (c)武内直子・PNP・講談社・東映アニメーション

大きなサイズで見る

黒猫のルナと白猫のアルテミスの娘・ダイアナが活躍する第2期「ブラック・ムーン編」は、ニコニコ動画にて毎月第1・第3土曜日の19時から無料配信中。ダイアナは4月18日に公開される第20話に初登場する予定だ。セーラームーンファンとして知られる中川は「自分自身も『ルナ』という猫を飼っていて、その娘であるダイアナという強烈な印象で可愛らしいキャラを演じる事ができて、改めて嬉しく思います」とコメントした。

なお7月からはTOKYO MX・BS11ほかにて「ブラック・ムーン編」のTV放送がスタートすることも決定。明日4月1日からTVQ九州放送を皮切りにオンエアされる第1期と併せ、ファンは楽しみに待とう。

中川翔子コメント

ダイアナ役に決まった時の気持ちを教えてください。

未だに信じられないくらいの大きな衝撃でした。
自分の人生は色んな事をセーラームーンから教わって、今でも1日1回はセーラームーンの事を考えてます。
自分自身も「ルナ」という猫を飼っていて、その娘であるダイアナという強烈な印象で可愛らしいキャラを演じる事ができて、改めて嬉しく思います。
世界中が大好きなセーラームーンに参加できる幸せと喜びと愛を込めて、ダイアナに新しい息吹を吹き込んでいきたいと思います。

実際にアフレコをやってみての感想を教えてください。

物凄く幸せで嬉しいけど、興奮しているだけじゃなく、ダイアナがいかに「ちびうさ」と関わってきたか、色んな人生の背景が見えるように、そして元々あるダイアナのイメージを壊さないように心がけてます。
私にしかできないダイアナを試行錯誤しながら、ちびうさを愛らしく見守るダイアナを演じていきたいと思います。

武内直子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 武内直子 / 中川翔子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。