コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ちばてつやがコミティアで講評、マンガの「間」の演出を語る

274

公開講評「ちばてつや教授の『マンガの授業』~上手な『間』の使い方 聞くべし!×3~」が、2月1日に東京ビッグサイトで開催される「COMITIA111」内で行われる。

これはCOMITIA111にて実施される、文星芸術大学マンガ専攻7期生の卒業制作展の一環。同大の教授を務めるちばてつやが、卒業制作の中から学生間の投票で選ばれた3作品を講評する。マンガの“間”の演出の観点から、どうすればより面白い作品になるのかを学生と語る予定だ。

ちばてつや教授の『マンガの授業』~上手な『間』の使い方 聞くべし!×3~

日時:2015年2月1日(日)13:00~14:00
会場:東京ビッグサイト東5ホール搬出口前 イベントスペース
※卒業制作展本部にて整理券配布(整理券終了後は立ち見)

コミックナタリーをフォロー