コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

年に1度のお楽しみ「高橋留美子劇場」今年は3月5日

高橋留美子劇場」の最新作「運命の鳥」が、3月5日発売のビッグコミックオリジナル6号(小学館)に掲載される。

読み切りシリーズ「高橋留美子劇場」は、1987年発表の「浪漫の商人」より、ほぼ年1回のペースでビッグコミックオリジナルに不定期掲載されてきた。6作品ずつ「高橋留美子傑作集」として単行本化され、すでに3冊が発売されている。

なおいまだ単行本化されていない作品は、今回の「運命の鳥」を含めて4作になる。順調に行けば4冊目の「傑作集」が2011年に刊行されそうだ。

週刊少年サンデー(小学館)での連載「犬夜叉」を終え、充電期間中の高橋留美子。この読み切りで、次回作を待ち切れない気持ちを潤してほしい。

コミックナタリーをフォロー