コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

光永康則「カコとニセ探偵」YJで始動、元天才少年探偵描くミステリー

87

本日12月11日発売の週刊ヤングジャンプ2015年2号(集英社)にて、「怪物王女」で知られる光永康則の新連載「カコとニセ探偵」がスタートした。

「カコとニセ探偵」はかつて数多の難事件を解決し、天才少年探偵と名を馳せた高校生・六波羅覚が主人公のミステリー。その活躍ぶりで名だたる犯罪者や地下組織を敵に回したことから、今では名を伏せ警察に協力する覚の推理方法には、ある秘密があり……。

そのほか今号では村上よしゆき「バルセロナの太陽」、北島行徳シナリオによる小玉有起「ハマトラ」が完結。12月18日発売の次号週刊ヤングジャンプ2015年3号からは、二宮裕次の新連載「BUNGO-ブンゴ-」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー