コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「まりあ†ほりっく」連載8年で完結、最終巻特装版には豪華ゲストが満載

1046

遠藤海成の「まりあ†ほりっく」が、本日11月27日に発売された月刊コミックアライブ2015年1月号(KADOKAWA メディアファクトリー)にて最終回を迎えた。

「まりあ†ほりっく」は創刊時からラインナップされていたアライブ最長作品として、約8年にわたり連載。女装をしたドS少年と百合趣味の少女を中心に、ミッション系の女子校で巻き起こる騒動を描き、TVアニメ化もされた。2015年1月23日に発売される最終14巻は、通常版に加え、ゲストによるお祝いイラストを収めた小冊子付き特装版も用意。同月には画集も刊行される。

なお月刊コミックアライブ2015年1月号では、季月えりか「サノバウィッチ」が連載開始。ゆずソフトの同名ゲームを原作としたコミカライズで、心の欠片を集めている魔女を描く。

「まりあ†ほりっく」14巻特装版小冊子寄稿作家(予定)

いとーのいぢ、ゆーぽん(ニトロプラス)、コザキユースケ三輪士郎あらいずみるい藤枝雅、CARNERIAN、浅井真紀、凪庵、すめらぎ琥珀、氷堂涼二広江礼威氷川へきる楓月誠、雪リコ、犬威赤彦猫井ヤスユキ、大岩賢次、雁えりか杉基イクラ袴田めら水あさとあっと真じろう、缶野、氷樹一世春野友矢緋鍵龍彦中山幸、博

コミックナタリーをフォロー