コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「セラミュー」本日開幕!初の海外公演も決定

259

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」公開舞台稽古の様子。

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」公開舞台稽古の様子。

武内直子原作のミュージカル「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」が、いよいよ本日8月21日に東京・AiiA Theaterにて開幕する。

「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」は、原作のブラックムーン編を元に、オリジナル要素を盛り込んだミュージカル。はるか未来のクリスタル・トーキョーなどを舞台に、ブラック・ムーン一族との戦いが描かれ、「白月五人娘」など前作からの楽曲に加え、新曲も披露された。本作には前作に登場したセーラー5戦士に加え、セーラーちびムーン、セーラープルートも登場。プルート役は石井美絵子、ちびムーン役は久家心と神田愛莉がダブルキャストで務める。

またミュージカル「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」は、初の海外公演として、2015年1月に上海にて上演されることが決定した。そして1月28日には本公演のDVDがリリース。公演期間中に会場でDVDの予約をすると、限定特典として武内直子の原画を使用したチケットホルダーがプレゼントされる。

本日、ゲネプロ後に行われた囲み取材では、セーラームーン役の大久保聡美が「面白いシーンではたくさんの人が笑ってくれたりと反応が返ってきて、自信がつきました」と通し稽古の感想を語る。またタキシード仮面役の大和悠河は、新キャストとなるちびうさについて「本当にかわいくて、パパになるってこういう気持ちなのかなって」と興奮気味に話す場面も。

作中での好きな楽曲を聞かれると、大久保が「私達、敵役に交ざりたいくらいで!」と切り出し、全員がブラックムーン一族の楽曲を全員が振り付きで歌い出す。また5戦士の新曲についても、大和は「あの振りが好き」とお気に入りのパートを踊ってみせた。来年1月の上海公演について、大久保は「この間(「Japan Expo」で)フランスに行ってきて、セーラームーンは世界中の女の子の夢なんだって実感したので、上海のみなさんにも喜んでいただけるようがんばってきます!」と意気込みを見せた。

関連する特集記事

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」特集PR

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン ~Petite Etrangere~」

東京公演

期間:2014年8月21日(木)~31日(日)
会場:AiiA Theater Tokyo アイア シアタートーキョー

大阪公演

期間:2014年9月5日(金)~7日(日)
会場:梅田芸術劇場シアタードラマシティ

原作:武内直子(講談社刊)
脚本・演出:平光琢也
音楽:佐橋俊彦

キャスト

セーラームーン/月野うさぎ:大久保聡美
セーラーマーキュリー/水野亜美:小山百代
セーラーマーズ/火野レイ:七木奏音
セーラージュピター/木野まこと:高橋ユウ
セーラーヴィーナス/愛野美奈子:坂田しおり
セーラーちびムーン/ちびうさ:久家心、神田愛莉(Wキャスト)
セーラープルート/冥王せつな:石井美絵子

プリンス デマンド:麻尋えりか
サフィール:真波そら
ルベウス:立道梨緒奈
エスメロード:広村美つ美
ブラックレディ:伊藤優衣

タキシード仮面/地場衛:大和悠河 ほか

コミックナタリーをフォロー