コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「学アリ」の樋口橘、極道の娘描く新連載

169

樋口橘の新連載「アンのマゴマゴ図書之国(としょランド)」が、本日8月20日に発売された花とゆめ18号(白泉社)にてスタートした。

「アンのマゴマゴ図書之国」の主人公は、極道一家のひとり娘・アン。恋がしたいと願うあまり妄想を爆発させてしまう残念な彼女だが、新興宗教・マゴ教の息がかかった学校内で目をつけられており……。なお本日、樋口の短編集「手紙」も同時に発売。これを記念して「学園アリス」または「アンとマゴマゴ図書之国」のオリジナル切手シートが抽選でプレゼントされる。応募要項は「手紙」の帯にて確認しよう。

また花とゆめ18号には、ハローキティとコラボしたノートが付属。表紙や中面には、「暁のヨナ」のヨナ、「それでも世界は美しい」のリヴィウス、「スキップ・ビート!」のキョーコ、「神様はじめました」の巴衛、「天使1/2方程式」のゆい子、「アンのマゴマゴ図書之国」のマゴちゃんに変身したキティがあしらわれている。

さらに巻頭では、創刊40周年を記念して歴代花とゆめ作品の複製原画を抽選で1010名にプレゼント。また「レジェンドインタビュー」には、「花ざかりの君たちへ」の中条比紗也が登場した。

コミックナタリーをフォロー