コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ヘルズキッチンなどライバル作品、WEBで公開

68

講談社より2015年春に創刊される新マンガ誌のWEBサイト「新雑誌研究所」に、「新作コミック」コーナーがオープン。西村ミツル原作による天道グミ「ヘルズキッチン」の番外編など、10作品が公開された。

掲載されたのは、蔵石ユウ原作によるイナベカズ「アポカリプスの砦」や、小林ゆき 「江戸天魔録 春と神」、保志レンジ 「サクラサク症候群」、いとうみきお 「ただしイケメンに限る」、天望良一 「亡国のジークフリート」など、6月に休刊した月刊少年ライバル(講談社)連載作の最新話。また田中マコト「かけぼけ」、永吉たける「地獄おことわり。」といった新連載がスタートしたほか、星野末「TROUBLE-OFFIcER」、今越章了「論女」などの読み切りも登場した。

「新雑誌研究所」では、新雑誌創刊に向け、今後も月1、2回のペースで更新されていく予定だ。

コミックナタリーをフォロー