コップのフチはもう飽きた「コップのソコ子」

1192

タナカカツキ原案によるカプセルトイ「コップのソコ子」が、8月11日に奇譚クラブから発売される。

「うっぷしソコ子」。打っ伏しているだけで、おそらく死んでいるわけではない。(c)タナカカツキ / KITAN CLUB

「うっぷしソコ子」。打っ伏しているだけで、おそらく死んでいるわけではない。(c)タナカカツキ / KITAN CLUB

大きなサイズで見る(全6件)

「コップのソコ子」は、コップのフチに添えて楽しむというコンセプトで人気を博したフィギュア「コップのフチ子」から派生した新シリーズ。コップのフチではなく底を使う、ディスプレイ方法の新機軸を打ち出した計7種がラインナップされている。価格は1個300円だ。

「コップのソコ子」ラインナップ

・お出かけソコ子
・抱きしめソコ子
・夢見るソコ子
・片足ソコ子
・うっぷしソコ子
・お目覚めソコ子
・ないしょのソコ子(シークレット)

原案者タナカカツキコメント

コップのフチに引っ掛けたい。 いろんなポーズをリリースしたけど、フチにひっかけるポーズのバリエーションはもう限界。フチ子は打ち止め。と、思っていたら、岡本太郎さんの、「グラスの底に顔があってもいいじゃないか!」という名言を思い出し…「なるほど、まだソコがガラ空きだ...」と思い、ソコ子が生まれました。これから夏の季節、ソーサーも必要な季節となって、満を持してリリースさせていただきます!

※8/11追記:記事初出時より、発売日が8月18日に延期となりました。

この記事の画像(全6件)

タナカカツキのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 タナカカツキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。