松本光司「彼岸島 最後の47日間」次号で完結

299

松本光司「彼岸島 最後の47日間」が、7月28日に発売されるヤングマガジン35号(講談社)にて最終回を迎える。

松本光司「彼岸島 最後の47日間」15巻

松本光司「彼岸島 最後の47日間」15巻

大きなサイズで見る

「彼岸島」は、脱出不可能な絶海の孤島・彼岸島を舞台に、人間と吸血鬼の対決を描くサバイバルホラー。2002年より連載されており、最終章突入に伴い、2010年に「彼岸島 最後の47日間」と改題された。2010年には実写映画化、2013年にはTVドラマ化もされている。本日7月19日発売のヤングマガジン34号には、最終回直前の第167話が掲載された。

彼岸島 最後の47日間(15)

松本光司「彼岸島 最後の47日間(15)」
Amazon.co.jp

関連する特集・インタビュー

松本光司のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 松本光司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。