コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ラストイニング」スピで完結!中原裕が阪神藤浪を直撃

117

神尾龍原作による中原裕の「ラストイニング」が、本日4月7日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ19号(小学館)にて最終回を迎えた。

「ラストイニング」は元悪徳セールスマンである主人公の“ポッポ”こと鳩ヶ谷圭輔と、彼が監督を務めることになった高校野球部の躍進を描く作品。2004年にスピリッツにて連載を開始して以来、約10年間にわたり発表されてきた。単行本43巻は5月末、最終44巻は6月末にそれぞれ発売される予定。

また完結を記念し今号のスピリッツでは、作者の中原が阪神タイガースの藤浪晋太郎投手へインタビューを敢行。生粋の阪神ファンの中原が、入団2年目を迎えたスター候補生の思いに鋭く迫った。「ラストイニング」ファンのみならず、虎党も必見の内容となっている。

コミックナタリーをフォロー