コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

石ノ森章太郎らが描いた「家畜人ヤプー」全4巻が電子書籍に

141

沼正三の小説「家畜人ヤプー」を石ノ森章太郎らがマンガ化した「劇画家畜人ヤプー」シリーズ。この電子書籍版全4巻の配信が、kindleストアやeBookJapanをはじめとした電子書店にて本日4月1日よりスタートした。

「家畜人ヤプー」は白人女性が頂点に君臨し、日本人はその家畜として飼育されている2000年後の未来帝国を舞台にしたSF作品。ひょんなことから未来へと招待された日本人の男性と、恋人のドイツ人女性の数奇な運命を描いていく。

1巻にあたる「『宇宙帝国への招待』編」では石ノ森が、続刊の「『悪夢の日本史』編」「『快楽の超SM文明』編」「『無条件降伏』編」では彼に師事していたシュガー佐藤がそれぞれ作画を手がけた。なおYouTubeでは同作のプロモーション映像も公開されている。

■『劇画家畜人ヤプー』電子書籍解禁!!

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー