コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

もっと!で「水木マンガの狂気」特集、西村ツチカら寄稿

110

本日12月16日に発売された季刊誌・もっと!vol.5(秋田書店)では、水木しげるの作品をテーマとした特集が組まれている。

特集「水木マンガの狂気」には、水木へのインタビュー記事のほか、1960年代に発表された水木のホラー短編「足跡の怪」「暑い日」を収録。さらに「水木先生と私」と題し、西村ツチカ鈴木志保久住昌之伊藤潤二カラスヤサトシが、水木作品にちなんだマンガやエッセイを寄稿している。

さらに今号のもっと!では、久住が原案協力を務めた釣巻和の新連載「のの湯」がスタート。若き女車夫・野乃が、大好きな銭湯をひとりで楽しむ姿を描いた作品だ。

もっと!vol.5掲載作家ラインナップ

西村ツチカ、鈴木志保、久住昌之、伊藤潤二、カラスヤサトシ、釣巻和、さと阿部共実水沢悦子花沢健吾磯谷友紀、石井光太+内水融、伊東七つ生、いぬゐのこ、榎本俊二衿沢世衣子雁須磨子きづきあきらサトウナンキクール教信者サメマチオ施川ユウキタイム涼介三島衛里子、雪狸、よるのなおこ、渡辺ペコ

コミックナタリーをフォロー