橋口たかし

ハシグチタカシ

1967年6年2日生まれ東京都出身。1988年、橋口隆志名義にて「コンバットティーチャー」でデビュー。一時期お笑いの道に進むが、相方と相性が合わず本格的にマンガ家を目指すことに。1997年に月刊コロコロコミック(小学館)にて「超速スピナー」を連載開始。 当時流行した玩具である「ハイパーヨーヨー」を題材に、少年たちのヨーヨー勝負を描き年齢層を中心に人気を博した。同作は1998年にアニメ化されている。2001年には名義を橋口たかしに変え、週刊少年サンデー(小学館)にて「焼きたて!!ジャぱん」を連載。パン専門のグルメマンガという珍しい題材と、パンを食した際に起こる異常なリアクションが注目を集めヒット作となった。同作は2003年に第49回小学館漫画賞の少年向け部門を受賞し、翌年にはアニメ化されている。2007年より同誌にて原作に入江謙三を迎え、小児外科医を題材にした「最上の命医」を連載中。

リンク

関連する画像