花咲アキラ

ハナサキアキラ

1956年3月1日富山県生まれ。1983年、第11回小学館新人コミック大賞に入選した「シンペイの航海」が週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)に掲載されデビュー。同年より同誌にて連載されている「美味しんぼ」は、原作者の雁屋哲とのタッグで人間ドラマを主軸に据えた本格的な料理対決を描き、グルメマンガの先駆けとして多くのファンを獲得するエポックメイキングな作品となった。1986年、同作にて第32回小学館漫画賞を受賞。2008年、同誌にて和田竜の小説を原作とした「のぼうの城」で25年ぶりの新連載を開始し、注目を集めている。