ステージナタリー

AAF戯曲賞受賞作「それからの街」中林舞・南波圭ら出演、鳴海康平が演出

48

第16回AAF戯曲賞受賞記念公演「それからの街」が、10月21日から23日まで愛知・愛知県芸術劇場 小ホールで上演される。

上演を前提とした、愛知県芸術劇場主催の戯曲・AAF戯曲賞で、大賞を受賞したヌトミックの額田大志による戯曲を上演する本作。演出は戯曲賞審査員の1人である第七劇場の鳴海康平が担当する。振付に福留麻里、ドラマトゥルクには長島確が名を連ね、中林舞、なんばしすたーず / 青年団南波圭、さいたまネクスト・シアターの茂手木桜子、山内庸平が出演。なお各回アフタートークやプレトークが実施される。

第16回AAF戯曲賞受賞記念公演「それからの街」

2017年10月21日(土)~23日(月)
愛知県 愛知県芸術劇場 小ホール

作:額田大志
演出:鳴海康平
出演:中林舞南波圭、茂手木桜子、山内庸平

アフタートーク(※終演後45分程度)
10月21日(土)19:30開演回:鳴海康平、福留麻里長島確
10月22日(日)14:00開演回:佐々木敦、鳴海康平

プレトーク(※開演45分前から)
10月22日(日)18:00開演回:額田大志、山本麦子(終演後シアターミーティング)
10月23日(月)19:00開演回:福留麻里、スペシャルゲスト

ステージナタリーをフォロー