ステージナタリー

つかこうへい×扉座「郵便屋さんちょっと」2017年版として再配達

156

劇団扉座「郵便屋さんちょっと2017 P.S. I Love You」が、6月21日から25日まで東京・紀伊國屋ホール、7月2日に神奈川・厚木市文化会館 大ホールにて上演される。

昨年2016年、つかこうへい×扉座シリーズの第2弾として「郵便屋さんちょっと2016」を発表した劇団扉座。本シリーズの第5弾となる本作は、同じくつかの初期作品「郵便屋さんちょっと」を原作とした群像劇だ。劇中では郵便配達員の悲喜こもごもが描かれ、上演台本・演出を横内謙介が担当する。

上演にあたって横内は「郵便局というものがこの現代社会に置かれている現状などを踏まえて(そもそもすでに民営化されていますし)、現代の世に問う物語に仕立てたいと考えています」「現代人が失った大切なものを必ずや思い起こさせてくれるものと確信します」と手応えを見せている。また6月22日19:00開演回には、25歳以下の学生限定無料公演「無謀ナイト」を実施。該当公演の予約は、明日5月23日16:00より公式サイトにて受け付ける。

横内謙介コメント

今回つかこうへい氏初期の代表作「郵便屋さんちょっと」を上演するにあたって、つかこうへいの世界観、言葉を柱とした上で構成し、まとめ、扉座版台本での上演をいたします。
また郵便局というものがこの現代社会に置かれている現状などを踏まえて(そもそもすでに民営化されていますし)、現代の世に問う物語に仕立てたいと考えています。
万事がデジタル化し、人の情けも、もののあわれも、マス化、記号化されて行くばかりの今、敢えて手紙という温もりを持つパーソナルな言葉のアナクロ通信にこだわる、謎の郵便局員たちの悲喜こもごもの群像劇、現代人が失った大切なものを必ずや思い起こさせてくれるものと確信します。

幻冬舎PRESENTS つかこうへい×扉座シリーズ第5弾 劇団扉座第60回公演「郵便屋さんちょっと2017 P.S. I Love You」

2017年6月21日(水)~25日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

2017年7月2日(日)
神奈川県 厚木市文化会館 大ホール

原作:つかこうへい
上演台本・演出:横内謙介
振付:ラッキィ池田彩木エリ

出演:岡森諦中原三千代有馬自由山中崇史犬飼淳治、高橋麻理、累央、鈴木利典、岩本達郎、上原健太、高木トモユキ、新原武、江原由夏、松原海児、野田翔太、早川佳祐、藤田直美、塩屋愛実、砂田桃子、白金翔太、三浦修平、小笠原彩、北村由海 ほか

ステージナタリーをフォロー