NMB48「げいにん!THE MOVIE」沖縄国際映画祭で上映

 
mixiチェック

2013年2月19日 23:46 148

イメージ

「第5回沖縄国際映画祭」プログラム発表会登壇者

イメージ

渡辺美優紀、山本彩(左から)

イメージ

本日2月19日、「第5回沖縄国際映画祭」プログラム発表会が都内で行われ、NMB48の山本彩と渡辺美優紀が登壇した。

「Laugh & Peace」をコンセプトに、2009年3月よりスタートした沖縄国際映画祭。5回目を迎える今年は3月23日から30日までの7日間にわたり宜野湾市沖縄コンベンションセンターおよび周辺地区、那覇市桜坂劇場および国際通り周辺、北谷町および沖縄県内各所で行われる。

山本と渡辺は、同映画祭のLaugh部門に出演映画「げいにん!THE MOVIE」が出展されることから発表会に参加した。「げいにん!THE MOVIE」は昨年日本テレビで放送されていたNMB48のレギュラー番組「げいにん!」のアナザーストーリーで、山本は同映画について「今でもファンの方に『げいにん!』観てましたとか『げいにん!』で好きになりましたと言っていただけることが多い。その『げいにん!』が映画化ということですごく光栄ですし、初の映画主演なので緊張しました」とコメント。撮影で大変だったことについて聞かれると、渡辺は「映画の中でアドリブコーナーがあって、アドリブでボケたりするんです。でも私、そういうのがすごく苦手でスベッてしまうんですよ。だから大変でした。かわいくスベリたいと思いまーす」と笑顔で語った。

また会場では、「THE BOOM 島唄のものがたり」に出演するTHE BOOMからのビデオレターを上映。宮沢和史は映像を通じて「3月30日にビーチステージで演奏するので、そちらもご覧になってください」と呼びかけた。

ナタリーストア「ピンポン」グッズ
ナタリーストア「TOKYO CULTUART by BEAMS × egicco」グッズ