音楽ナタリー

sfp、劇場版「東のエデン」主題歌を書き下ろし

2

school food punishmentの新曲「light prayer」が、11月28日公開の映画「東のエデン 劇場版I The King of Eden」の主題歌に決定した。

今年5月にリリースした1stシングル「futuristic imagination」がアニメ「東のエデン」のエンディングテーマに起用され、大きな話題を集めたschool food punishment。アニメ版に続いてのタイアップとなる「light prayer」は、監督の神山健治の指名を受けて書き下ろされたナンバーで、疾走感溢れるロックチューンに仕上がっている。

なお、「light prayer」は映画公開直後の12月2日にシングルとしてリリース。初回限定盤はDVD付きの2枚組仕様となる。

school food punishment 内村友美(Vo, G)コメント

「何が待ち受けていても、目の前で起こることに立ち向かう、その先にしか未来はないし、どんな理不尽な世界でも、それを受け止めた先に、自分にとっての楽園はある」という思いを込めて、「light prayer」という曲を作りました。私が感じたイメージが、映画「東のエデン」の世界観を少しでも広げることが出来たら嬉しいです。

※記事初出時、発売日を11月25日とアナウンスしていましたが、12月2日に延期となりました。

音楽ナタリーをフォロー