音楽ナタリー

AKB48公式10年史「涙は句読点」秋元康、メンバー、古参ファンが語る軌跡

172

AKB48の結成10周年を記念した書籍「涙は句読点~普通の女の子たちが国民的アイドルになるまで~AKB48公式10年史」が3月25日に刊行される。

これは2005年12月に初公演を行ったAKB48が歩んできた10年をさまざまな角度から掘り下げたヒストリーブック。誌面には秋元康総合プロデューサーへのインタビューをはじめ、 高橋みなみ、前田敦子、大島優子による座談会、第1回公演の観客7人中5人の古参ファンが語るAKB48の創成期などが収められている。なおAKB48のオフィシャルサイトでは、本日3月18日に本著の先行予約の受付がスタートする予定。

「涙は句読点~普通の女の子たちが国民的アイドルになるまで~AKB48公式10年史」掲載内容

・秋元康総合プロデューサー ロングインタビュー
・高橋みなみ×前田敦子×大島優子 座談会
・経済学者、CMプランナー、言語学者、政治家が語るAKB48
・衣装のすべて
・伝説の古参ファン座談会
・お宝写真満載!10年年表
ほか

音楽ナタリーをフォロー