音楽ナタリー

Galileo Galilei「恋の寿命」PVをバレンタインに1日だけ公開

355

Galileo Galileiの新曲「恋の寿命」のビデオクリップフルレングスバージョンが彼らのYouTube公式チャンネルで公開された。

「恋の寿命」はGalileo Galileiが3月11日にリリースするシングルの表題曲。現在放送中のアニメ「まじっく快斗1412」のエンディングテーマで、ビデオクリップはカナダ人映像作家オリバー・ミラーが撮影監督を務めている。

尾崎雄貴(Vo, G)の熱烈なラブコールにより実現したバンドと自身のコラボレーションについて、ミラーは「僕はGalileo Galileiが大好きで、特にこの曲には特別な想いを寄せている」「自分に大きなインスピレーションを与えてくれる曲なんだ」と語っている。PVの主演を務めるのは柿木アミナとShun。明日2月15日12:00までYouTubeで公開される。

オリバー・ミラー コメント

僕にとって音楽とはインスピレーションになるもので、自分の作品作りにおいても大切な要素なんだ。
だから、ミュージックビデオを手掛けるのはすごく楽しい。
僕はGalileo Galileiが大好きで、特にこの曲には特別な想いを寄せている。
初めてこの曲を聴かせてもらった時、今まで自分の頭の中にあったアイディアやイメージがストーリーとして湧き出てきた。
自分に大きなインスピレーションを与えてくれる曲なんだ。

柿木アミナ コメント

初めてこの曲を聞いた時から大好きになったので、ミュージックビデオに出演できて嬉しかったです!
スタッフの皆さん、Galileo Galileiの皆さんのおかげでとても楽しい撮影でした。
そのシーンもとても思い出深いので是非見てください!

Shun コメント

初めて曲を聞いた時、“ドキドキするような恋がしたいな”と思いました。
ミュージックビデオが完成し、映像と合わせて見てみて“魂だって叩き売ったっていいんだ”という歌詞が心に残り、
勇気を出して一歩踏み出そうという気持ちになりました。
撮影は、オリバー監督からこんな感じと設定を伝えられカメラを意識させず自由に動いていいよという感じの撮影で、
初めての経験だったのでとても新鮮で楽しかったです。

Galileo Galilei「恋の寿命」収録曲

01. 恋の寿命
02. いやしらんけど
03. Sports
04. 恋の寿命(TV Ver.)(※期間限定通常盤のみ収録)

音楽ナタリーをフォロー