音楽ナタリー

the pillows、怒髪天らがO-EASTで盛大年越し

239

「the pillows presents COUNT DOWN BUMP SHOW!! 2014→2015」カウントダウンの瞬間。

「the pillows presents COUNT DOWN BUMP SHOW!! 2014→2015」カウントダウンの瞬間。

the pillows主催のカウントダウンイベント「the pillows presents COUNT DOWN BUMP SHOW!! 2014→2015」が、2014年12月31日に東京・TSUTAYA O-EASTで行われた。

5回目を迎える「COUNT DOWN BUMP SHOW!!」にはthe pillowsのほか、BUGY CRAXONEPOP CHOCOLATシュリスペイロフTHE BOHEMIANSnoodles怒髪天が登場。それぞれ全身全霊のパフォーマンスでイベントを彩った。

イベントのホストであるthe pillowsは、2015年を迎える30分前にステージに登場した。「Advice」や「I think I can」といったアッパーなロックチューンでフロアに熱狂の渦を作り出しつつ、大晦日のライブでは定番の「New Year's Eve」も披露。そして間もなく2015年というとき山中さわお(Vo, G)の呼び込みで出演者たちが登場し、カウントダウンがスタート。「5, 4, 3, 2, 1……Happy New Year!」という掛け声とともにクラッカーが発射され、新たな1年が幕を開けた。the pillowsは年明け一発目に「LITTLE BUSTERS」を届けると、続けて「About A Rock'n'Roll Band」「WAITING AT THE BUS STOP」をプレイ。イベントのトリを務める怒髪天にバトンを渡した。

怒髪天は「酒燃料爆進曲」の“おめでとうバージョン”でライブのスタートを飾ると「北風に吠えろ!」「明日への扉」「ひともしごろ」など新旧の楽曲をパフォーマンス。アンコールで「オトナノススメ」を豪快に奏で、最後にオーディエンスを巻き込んで高くジャンプしてイベントを締めくくった。

なおthe pillowsのオフィシャルサイトでは、新年企画として山中へのインタビューを掲載中。現在開催中のツアー「moondust tour」の手応えなどが語られている。

音楽ナタリーをフォロー