音楽ナタリー

裸のラリーズトリビュートに初音ミク非常階段

253

1960年代に京都で結成され、後のオルタナやアバンギャルドシーンに多大な影響を与えた伝説のサイケデリックロックバンド、裸のラリーズのトリビュートアルバム「Tribute to Les Rallizes DeNudes」が本日9月24日にリリースされた。

今作は電子音楽家のPsysExこと糸魚健一が主宰する京都の実験音楽レーベル、shrine.jpから発売。DISC 1には裸のラリーズをリスペクトするアーティストによるカバー曲やインスパイア曲が収録され、レーベル主宰者のPsysExや、初音ミクと非常階段によるユニット・初音階段、保田憲一(PANICSMILE)が参加する環境音楽ユニットRent:A*Carと松石ゲル(ザ・シロップ)のコラボ、そしてゆーきゃんなど9組が参加している。なお初音階段によるカバーは、昨年発売された初音階段のアルバム「からっぽの世界」の収録曲を非常階段がセルフリミックスしたものとなる。

そしてDISC 2には、1976年2月に東京・渋谷屋根裏で行われた裸のラリーズのライブ音源9曲をマスタリングして収録。同梱されるブックレットとポスターは、裸のラリーズのオリジナルギタリストで現在写真家の中村きょう(漢字はそうにょうに喬)がかつて撮影した、ラリーズの中心人物・水谷孝(G, Vo)の写真が使用されている。

V.A.「Tribute to Les Rallizes DeNudes」

DISC 1「Tribute to Les Rallizes DeNudes / V.A.」

01. 白い目覚め / 初音階段+非常階段
02. 微睡から眩暈 remix / ichion
03. 夜、暗殺者の夜 / OUTATBERO
04. torinokoe remix / dagshenma
05. 白い目覚め / Rent:A*Car with 松石ゲル
06. madoromi destructive ensemble / avant-gals
07. この静寂がいい / marron aka dubmarronics feat. FeedbachOrchestra
08. 1967 ~Inspired by Rallizes / PsysEx
09. the last one / ゆーきゃん

DISC 2「Live at Yaneura 1976.2.15 / Les Rallizes DeNudes」

01. まどろみ
02. 夜より深く
03. 眩暈
04. 白い目覚め
05. 氷の炎
06. 鳥の声
07. 造花の原野
08. Enter the mirror
09. the last one

※販売元である株式会社スタジオワープの都合により、「Tribute to Les Rallizes DeNudes」の販売は中止になりました。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】