映画ナタリー

佐藤健と猫の自撮りショットなど掲載「世界から猫が消えたなら」公式フォトブック

1740

映画「世界から猫が消えたなら」オフィシャルフォトブックより。(撮影指導:丸尾和穂)

映画「世界から猫が消えたなら」オフィシャルフォトブックより。(撮影指導:丸尾和穂)

佐藤健が主演を務める「世界から猫が消えたなら」のオフィシャルフォトブックが4月21日に発売される。

川村元気のLINE連載小説を映像化した本作は、余命宣告を受けた“僕”が、突然現れた自分そっくりの“悪魔”と「大切なものをひとつ消すこととひきかえに1日の命をもらえる」という契約を結んだことから、自分と関わる大切な人たちの思いに触れていく物語。“僕”と“悪魔”の2役を佐藤が演じ、宮崎あおいが元恋人の“彼女”に扮する。「ジャッジ!」の永井聡が監督を務めた。

フォトブックには北海道、東京、アルゼンチンのブエノスアイレスなどで撮影された劇中カットやメイキングカットのほか、佐藤と猫の自撮りショットなどを含む撮り下ろし写真も多数収録。本作のシナリオも掲載されているので、鑑賞後も余韻に浸れる1冊となっている。

「世界から猫が消えたなら」は5月14日より全国ロードショー。

※宮崎あおいの崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

映画「世界から猫が消えたなら」オフィシャルフォトブック

小学館 2016年4月21日(木)発売
価格:1512円

(c)2016 映画「世界から猫が消えたなら」製作委員会

映画ナタリーをフォロー